日本磁気共鳴専門技術者認定機構
JMRTSJapan Authorize Organization for Magnetic Resonance Technological Specialist
       
<

 
最新 第1回山形MR研究会開催のお知らせ<2016.9>
第7回多摩RESONANCE研究会開催のお知らせ<2016.9>
第8回秋田県北MR画像研究会開催のお知らせ<2016.9>
第46回横須賀・三浦MRI技術研究会開催のお知らせ<2016.9>
第5回秋田MR Intelligence Seminar開催のお知らせ<2016.9>
認定研究会の追加

山形MR技術研究会<2016.7>

室蘭CT.MRI談話会<2016.6>

長崎CT・MR研究会<2016.3>

東海MRI技術研究会<2016.1>

BodyDWI研究会<2015.12>

秋田MR Intelligence Seminar<2015.12>

MRI循環器撮影研究会<2015.9>

MRI創意工夫懇話会<2015.9>

 

   

お知らせ

〜更新のための安全管理講習会のe-learningシステムの公開〜
NPO法人日本磁気共鳴専門技術者認定機構は設立11年を迎えました。 機構では現在、更新2度目以降の安全管理講習会をe-learningでの受講も 可能なように準備をしています。
学習方法は認定機構HPの”MRIの医療安全”を視聴していただき、 確認テストを修了された方に講習修了証を発行し、その修了証 と個人票(学術成果を含む)を更新時に提出していただきます。
第1回認定者については、2016年1月初旬にe-learningシステムを公開しますので、 安全管理講習会に参加されなくても更新は可能になります。 第2回認定者については、2016年5月〜2017年2月までの間に受講準備をいたします。 尚、このe-learningシステムの修了書は該当者のみに発行されますが、どなたでも受講して いただけますのでご利用ください。

〜第1回および第2回認定者の2度目の講習会が始まっています〜更新年度の早見表を作成しました。ご活用ください!

MRI SAFETY FORUMが始動しています

異動届けのページを作成しました。ご活用ください!

各認定研究会の今後の予定・内容のupについて!

〜学術大会での磁気共鳴(MR)専門技術者更新ポイントについて〜
出席証明書が自動的に発行されている学術大会(部会もしく全国大会)において、機構印の押印がなくても更新時にその大会の出席証明証を添付していただければ、更新ポイントを付与することも可能です。

更新のための個人票には、該当欄にご自身で開催期日と開催大会名、 押印欄には「添付証書参照」とご記入ください。

16.9.26

Office 日本磁気共鳴専門技術者認定機構
〒600-8107 京都市下京区五条通新町東入東錺屋町167番地 ビューフォート五条烏丸3階  日本放射線技術学会内

TEL 075-354-8989 FAX 075-352-2556 E-mail : office@jsrt.or.jp

最終更新日
 
Copyright (C) 2006 Japan authorize organization for magnetic resonance technological specialist All Rights Reserved.